堺市にあるテアシス百舌鳥八幡はお困りの症状を無痛の整体で改善します

テアシス百舌鳥八幡


堺市堺区からお越しのMさん 五十肩の改善症例

Mさんは、8ヶ月程前より左肩に違和感を覚えたものの、日常生活に支障が出るほどではなかったので放置していたそうです。しかし半年ぐらい前から痛みが強くなり腕も上がりにくくなったため、近くの整骨院を受診。

2ヶ月間週5のペースで通院するも、マシになるのはやってもらった直後だけで家に帰るといつも元通り。肩は日に日に上がりづらくなり、
衣服の着脱やお風呂で体を洗う動作、特に後ろに手を回す動作がし辛くなってきました。

さすがにそれを見かねた整骨院の先生から、病院で検査を受ける事を勧められたそうです。

しかし、病院で検査をしても特に異常は見つからず、逆に「整骨院なんか行くからおかしなるんや。行ったらあかん」と釘を刺され、どうしていいか分からずに病院でのリハビリを3ヶ月間続けました。

いくら病院とはいえ、やってもらう治療といえば整骨院と何ら変わらない事をされるだけで、結局何も変わらないまま痛みに耐えながら生活を送っていました。

そんなMさんは、当院に通われている患者さんのご紹介で来院されました。初めて来院された時に撮らせてもらった写真です。


go1.png 左腕を上げる動作と、背中に手を回して帯を結ぶような動作がしづらいのが分かると思います。病院では五十肩と診断されたそうですが、確かに左肩周りの筋肉の硬直がありおかしな動きをしていました。

幸い当院では、痛みや不具合を出しているのがどの筋肉(または神経)なのかが割と正確に判断ができます。それが当院が高い完全率を誇る理由の一つで、残念ながら多くの医療機関では見つけられないものです。

さて、どの筋肉が悪さをしているのかが分かれば、治すのはそんなに難しくありません。

8回目(1ヶ月)の施術後の写真です。


go2.png 肩に限ったことではないですが、本来関節というものは左右同じ動きをするものです。同じ様に動いていたものが違う動きになってしまう。それが痛みや不具合を生んでしまう理由です。

テアシスでは、その関節の動きを同じ動きになる様に戻していくというシンプルな施術です。一度元通りに戻してあげると安定するのでもう安心。

Mさんも痛みから解放され、一旦継続していた通院を終了しました。良かったですね☆


えっ?
写真なんかどうにでもできるやん!
そう思ったあなた。

確かにビックリするような自作自演の詐欺写真がこの業界では横行してますもんね(笑)

そう思ったあなたにコチラの動画をご用意しました。




はい。嘘じゃなかったでしょ?
まぁ静止画なんてどうにでもなりますし、実際にやっちゃってる院も知ってますし・・・

ちゃんと当院を選んでもらうためにも、改善症例は基本的に動画でお見せしています。

いろんな症例をご覧になりたい方は適応症状ページをご覧ください。


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

テアシス百舌鳥八幡のご案内

住      所:
〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町5-370-3
アクセス:
 JR阪和線 百舌鳥駅より徒歩7分
南海高野線 百舌鳥八幡駅より徒歩10分

お問い合わせ・ご予約
072-203-2200
営業時間:
平日  9:00-13:00
        16:00-20:00

土曜  9:00-13:00
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ