堺市にあるテアシス百舌鳥八幡はお困りの症状を無痛の整体で改善します

テアシス百舌鳥八幡


堺市堺区からお越しのHさん(40代女性)全身の痛み

患者さんから「喜びの声」を頂きました。

hayakawa.jpg


comment.png当院に限らず、医療機関を受診する患者さんは一様に不安を抱えてやって来ます。

既にお気付きの方もいらっしゃるかと思うんですが、整骨院(治療院)は当たり外れの差が非常に大きい業種です。

少し表現は乱暴でになりますが、「外れくじ」を引き続けた患者さんは治療家に対する不信感をどんどん増大させていきます。

Hさんもそんな一人でした。
アンケートにも書いてくれていますが、最初は愛想よくニコニコと対応してくれる院がほとんどです。
しかし、Hさんのような非常に症状の重い患者さんを良くする術を整骨院の先生は持ち合わせていないことがほとんどなので、彼らからすると(以前の私もそうでしたが)そんな人が来ると辛いんです。

常連の患者さんがならまだしも、新規の患者さんがいる横で「痛い痛い」と言っているHさんのような患者さんがいるのは、イメージダウンと捉えるわけです。
新規の方に「ここでは治らないのかな?」と思われるんじゃないかと。

だから、わざと来なくなるように邪険に扱うように院長から指示が出たりします。
全ての整骨院ではないですが、少なくとも僕が働いていたところはそういうところでした。
(だから技術を身につけようと思ったわけですが)

精神的にも辛かったと思います。
幸い、こちらの提案通り通ってくれたこともあり、4,5回目の施術で効果が表れてきました。
最初は体を動かすたびに「痛い痛い」と辛そうでしたが、最近は動きもスムーズになってきました。

人は生きている限り不安が付きまとうものです。
僕がHさんの不安をすべて消せるわけではありません。
体もそうです。生きている限りは体を使うので痛みが再発することだってあります。
でも、少なくとも痛みが再発してきたときに「どこに行けばいいか分からない不安」から「あそこに行けば大丈夫」という安心してもらえる場所にはなれたかなと思っています。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

テアシス百舌鳥八幡のご案内

住      所:
〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町5-370-3
アクセス:
 JR阪和線 百舌鳥駅より徒歩7分
南海高野線 百舌鳥八幡駅より徒歩10分

お問い合わせ・ご予約
072-203-2200
営業時間:
平日  9:00-13:00
        16:00-20:00

土曜  9:00-13:00
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ