堺市にあるテアシス百舌鳥八幡はお困りの症状を無痛の整体で改善します

テアシス百舌鳥八幡


堺市堺区からお越しのKさん(40代男性)腰のヘルニアからの腰痛

患者さんから「喜びの声」をいただきました。

kawamura.jpg
comment.png
Kさんのように「腰痛が出ているのはヘルニアがあるからです。」と診断を受けて来られる患者さんは少なからずいます。
ヘルニアというのは言うなれば「部品の故障」なので、この故障を治すのはお医者さんのお仕事です。

では「痛み」はどうでしょうか?

Kさんは10代の頃から腰痛が出だし、数々の医療機関で治療を受けてきました。
毎日毎日整骨院に通っても良くならなかった腰痛が、1ヶ月程の通院(施術回数8回)で改善していきました。
Kさんの腰痛の原因が「ヘルニア」だとしたら、僕はこの短期間の施術でKさんのヘルニアを治したことになります。

これがきっかけで、僕が「ヘルニアを治しました。」とあちこちで言いふらしたとしましょう。
仮に僕がそんなことをしだすと、おそらく然るべき機関から注意を受けるでしょう。
下手したら罰金もんです。
28.pngその時僕はこういう言い訳をします。
「だって、Kさんの腰痛の原因はヘルニアなので、腰痛が治ったってことはヘルニアが治ったってことでしょ?」
お医者さんが診断したので、理屈は通るはずです。
まぁ、そんな言い訳は通らないでしょうが...

つまり、僕がヘルニアを治したわけでもなく、単純にKさんの腰痛の原因がヘルニアじゃなかったってこと。
誤診ってわけじゃないんでしょうけど、この件で注意を受けるのはお医〇さんの方ですよ!(怒)
てか、僕も注意されてないか(笑)

まぁ僕が思うに、ヘルニアがあろうがなかろうが、体を本来の姿形に近づけてあげるとかなりの確率で「痛み」は治っていきます。

腰痛に苦しんでいるあなた。
一度当院までお越しください。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

テアシス百舌鳥八幡のご案内

住      所:
〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町5-370-3
アクセス:
 JR阪和線 百舌鳥駅より徒歩7分
南海高野線 百舌鳥八幡駅より徒歩10分

お問い合わせ・ご予約
072-203-2200
営業時間:
平日  9:00-13:00
        16:00-20:00

土曜  9:00-13:00
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ