堺市にあるテアシス百舌鳥八幡はお困りの症状を無痛の整体で改善します

テアシス百舌鳥八幡


蓄膿症について

蓄膿症とは、鼻の奥にある「副鼻腔」というところに膿(うみ)が溜まることで不快な症状が出る疾患です。

鼻が詰まって息苦しくなる
鼻をかんでも全部出た気がしない
ドロッとした黄色い鼻水が出る
顔や目や歯など鼻の周りが痛い
ボーッとして集中力がなくなる
頭痛がする
変な臭いがする


など、人によって様々な症状が出るようです。

当院にもこのような症状を抱えた患者さんが来られます。もちろん耳鼻科ではないので、主な訴えは肩こりや腰痛などの体の痛みです。しかし私の経験上、たいていの疾患は体の歪みを整えることで治まっていくので、初診の時には細かく問診をします。すると蓄膿症に限ったことではないですが、体の痛み以外の慢性的な疾患で悩んでいるケースが非常に多いです。

さて蓄膿症のケースですが、
当院では何も鼻を治療することはしていません。あくまでも、体の歪みを整えることで全身の症状を改善させていきます。

本来、人間の体には「自然治癒力」や「免疫力」といった自分で治そうとする力が備わっています。その力が何らかの原因によって低下し病気や症状が出てくるわけです。

なぜ体の歪みを整えると蓄膿症が治るのかは正直なところ分かりません。「免疫力が高まったんでしょうね。」と、そのへんのお医者さんみたいに適当なことは言えますが本当の所は分かりません。ただ、確実に効果が出ていることは紛れもない事実です。

耳鼻科に通っているが、
ずっと薬を飲み続けている
一向に良くなる気配がない

といったお悩みをお持ちの方は、ご連絡をお待ちしております。




koetaitoru1.PNG

お医者さんが不思議がっていました!!

k.s 1.PNG最初は腰の骨が出っ張っているのが気になって来院しました。先生には蓄膿のことは言っていなかったのに知らぬ間に蓄膿症が治っていて、あんなに通ってた耳鼻科に行かずに済んでいます。お医者さんも不思議がっていますがレントゲンでも膿が キレイになくなってました。 はじめは腰の骨の出っ張りを治してもらいたくて来てたのに・・・ 感謝!感謝!です。

テアシス百舌鳥八幡のご案内

住      所:
〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町5-370-3
アクセス:
 JR阪和線 百舌鳥駅より徒歩7分
南海高野線 百舌鳥八幡駅より徒歩10分

お問い合わせ・ご予約
072-203-2200
営業時間:
平日  9:00-13:00
        16:00-20:00

土曜  9:00-13:00
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ