堺市にあるテアシス百舌鳥八幡はお困りの症状を無痛の整体で改善します

テアシス百舌鳥八幡


ストレートネックと診断を受けた方

strn.png

 

ストレートネックとは


頚椎(首の骨)はもともと弯曲しています。

kubi.png
これを、生理的弯曲(わんきょく)と言いますが、この弯曲がなくなってしまっている状態のことをストレートネックと呼びます。
 

原因


先天的(生まれつき)なものではなく、
・姿勢の悪さ
・パソコンやスマホなどの長時間の利用
・首の使い過ぎ
・頸椎椎間板ヘルニアなどの疾患

 

症状


・頭痛
・肩こり
・首こり(首が回りにくい)
・手のしびれ
・めまい、ふらつき
・上を向くのが辛い
胸焼け、吐き気がする
・自律神経失調症、うつ的な状態になる

また、無症状なものもあります。

 

 

一般的な治療法


残念ながら、これといった治療法はありません。病院や整骨院では、首を牽引したり電気をかけたりマッサージをしたりしますが、ハッキリいって効果はありません。


 

じゃあ、どうすればいいの?


日常生活の癖や習慣で起こってしまったものなので、

siseiwarui.jpg 一番はこういった姿勢を止めることですね。

他にも
・仕事での事務作業、パソコン作業
・スマホの画面を見ている時
・テレビゲームをしている時
・リビングでテレビを見ている時


など、自分で思っているよりスゴい格好をされています。
だから、それらを全て辞めたらいいんですよ。

でもね、
僕は知っています。
普通の人は、自分で作ってしまったその悪しき習慣を自分で直すことが無理なことを。そして、そんなストイックな心を持ち合わせていないことを。

手に取るように分かります。
だって僕がそうだから。


 

ストイックじゃない同士の皆様へ(笑)


僕は、こと姿勢を正すことに関しては、絶対的な自信を持っています。
当院で施術を受けることで改善していきますので、僕にお任せください。

お体が安定してこれば、自分で簡単に治せる方法をお伝えしておりますので、整骨院さんのように ずーーっと通わないといけないということはありませんのでご安心ください。



koetaitoru1.PNG

 

書ききれないほどあったいろんな症状がいつの間にかなくなった!

tj300.PNG

40才ぐらいから肩こりと首が痛くなり、病院では首の骨のすき間が狭くなっている。ストレートネックと診断を受ける。指圧、はり、湿布、首の牽引などを20年ほど行うも変化なし。今までは「ストレートネックだから仕方がないよ」と言われ続けてきた痛みを、堀川先生は「ストレートネックと痛いのはあんまり関係ないから大丈夫」と言ってくれ、その言葉通り本当に治してくれました。
 

首が動くようになった!!

f.k funakosi2.PNG

突然首が回らなくなり、いつも通っている整骨院で診てもらうと
ストレートネックと言われ、提携先の病院でも同じ診断を受けました。
「鍼灸も追加しましょう」と言われ3ヶ月行いましたがダメでした。
テアシスを紹介され、治療に通うと数回で首が回る様になりました。
首を触らずに治してくれたのは不思議です。

テアシス百舌鳥八幡のご案内

住      所:
〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町5-370-3
アクセス:
 JR阪和線 百舌鳥駅より徒歩7分
南海高野線 百舌鳥八幡駅より徒歩10分

お問い合わせ・ご予約
072-203-2200
営業時間:
平日  9:00-13:00
        16:00-20:00

土曜  9:00-13:00
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ