堺市にあるテアシス百舌鳥八幡はお困りの症状を無痛の整体で改善します

テアシス百舌鳥八幡


改善症例

手足のしびれについて

 朝起きると手がしびれていた・・・正座をしたわけじゃないのに足がしびれている・・・最近は痛みまで伴うようになってきた。 そんな経験はありませんか?初めて痺れが出た時はしびれの原因が...

続きを見る

五十肩(四十肩)について

一概に五十肩と言ってもその症状は様々です。「じっとしていても痛い」「動かすと痛い」「夜になると痛みが増す」「衣服の着脱ができない」などなど。また五十肩とはいえ、20代、30代で起こるのも珍しいことでは...

続きを見る

蓄膿症について

蓄膿症とは、鼻の奥にある「副鼻腔」というところに膿(うみ)が溜まることで不快な症状が出る疾患です。鼻が詰まって息苦しくなる鼻をかんでも全部出た気がしないドロッとした黄色い鼻水が出る顔や目や歯など鼻の周...

続きを見る

不眠症について

当院には、不眠の症状でお悩みの方もよく来られます。もちろん、主訴が「不眠症」という訳ではなく、肩こりや腰痛で来院された方が、よくよくお体のことを聞いていくと「不眠で悩んでいる」というケースがよくありま...

続きを見る

ストレートネックと診断を受けた方

 ストレートネックとは頚椎(首の骨)はもともと弯曲しています。これを、生理的弯曲(わんきょく)と言いますが、この弯曲がなくなってしまっている状態のことをストレートネックと呼びます。 ...

続きを見る

子供の整体

昨今、子供達の姿勢の悪さが教育関係者の間でも問題視されています。一昔前なら考えられないことですが、小学生の子供が「肩こり」「頭痛」「ぎっくり腰」を訴えて整骨院に来院することも珍しくなくなって来ました。...

続きを見る

歩くのが辛くなってきた方へ

最近歩くのが辛くなってきた。階段の昇り降りが辛い。動きが鈍くなり外出するのも億劫になった。そんなお悩みを抱えた方も多いのではないでしょうか?そしてその原因を、何かの(誰かの)せいにしてはいないでしょう...

続きを見る

ヘルニアと診断された方へ

椎間板ヘルニアってなーに?ヘルニアとは「臓器や組織が本来の場所から外に出てしまうこと」だそう。ラテン語の「外に出る」という意味のherniaから来ているとか。他にも地獄に近い苦しみとして、地獄(Hel...

続きを見る

顔面神経麻痺について

施術後の変化は下記をご覧ください。 顔面神経麻痺ってどんな病気?脳から直接出ている神経を脳神経と呼び、人間には12個(左右一対)存在します。その7番目の脳神経が顔面神経です。顔面神経麻痺とは...

続きを見る

パーキンソン病の諸症状について

「体の歪み」と「パーキンソン病」どう関係があるの?そう思われた方もいらっしゃると思います。 パーキンソン病とは難病指定を受けている難治性の疾患で、50代以上の方に発症することが多く「手足が震...

続きを見る

皮膚の疾患について

当院に来られる患者さんの中には、アレルギーやアトピー性皮膚炎など、皮膚の疾患でお悩みの方も少なくありません。原因不明の皮膚疾患70代男性Mさん2ヶ月以上前から皮膚に発疹が出始めました。痒みや痛みなどの...

続きを見る

テアシス百舌鳥八幡のご案内

住      所:
〒591-8037
大阪府堺市北区百舌鳥赤畑町5-370-3
アクセス:
 JR阪和線 百舌鳥駅より徒歩7分
南海高野線 百舌鳥八幡駅より徒歩10分

お問い合わせ・ご予約
072-203-2200
営業時間:
平日  9:00-13:00
        16:00-20:00

土曜  9:00-13:00
休業日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ